生まれた時から毛深い私

私は子供の頃からかなり毛深い人間で、それは親からも生まれた時に猿が生まれたのかと思ったぐらいと言われました。

小学生に上がると、周りの同級生から毛深い事をかなりからかわれていたので凄くコンプレックスになり、今でもトラウマです。

プールの時間なんてまるで悪夢で、水に濡れると腕と脚のムダ毛が渦を巻くようにペッタリとしていて、いつも以上に目立って、それは本当に嫌な時間でした。

中学生ぐらいになってからは、私は同級生よりも逸早くムダ毛の処理というのを始めました。

危険な事はしたくありませんし、学生でお金も無かったので、剃刀と親から誕生日プレゼントに電気シェーバーを購入してもらい、その2種類を使って日々せっせとムダ毛処理をしました。

大人になってもムダ毛処理の方法は変わらず、本当は脱毛エステに通ってみたいのですが中々勇気が出ません。

現在は昔と違って、お試し価格で気軽に脱毛サロンを試す事が出来る様ですが、長期的に見て結局継続したらかなりコストがかかりそうなんですよね。

それに人見知りという事もあって、結局昔からのムダ毛処理の方法で行く事にしました。

剃刀や電気シェーバーでのムダ毛処理はお手軽ですが、直ぐにムダ毛が伸びてしまうのが欠点なのです。

朝しっかりと処理をしていても、夕方にはチクチクと生えてきているのが分かるのです。

夕方、会社帰りに電車に乗ってつり革を掴んでいると、脇のムダ毛が隣の人に見られてそうでいつもヒヤヒヤしています。

T字カミソリから除毛クリームへ

中学生ぐらいの時から、私って友達よりも毛深いなと意識するようになりました。

学生時代の脱毛方法はT字カミソリなのですが、かなり肌に負担がかかる方法で、いつも脱毛後は肌がガサガサして赤くなったり、時々血が出てしまったりして本当に嫌でした。

社会人になってからは除毛クリームを使用するようになりました。

入浴の時に肌に塗って5分待つだけで、ツルンとした肌になるのでとても気楽です。

彼氏ができたのでしっかりと脱毛して毛深いことを知られないように頑張っていたのですが、ある時彼氏から「けっこう毛深いよね」と笑って言われました。

ドキっとしてとてもショックを受けました。

何故毛深いことがバレたんだろうと落ち込み、思い切って彼氏に聞いてみたんです。

私はネイルが趣味でよく彼氏にネイルを自慢していたのですが、その時指に生えている毛がいつも気になっていたと言われました・・。

ものすごく恥ずかしくて、それ以来、指の毛も脱毛するようにしています。

彼が特別なのか、それとも男性ってけっこう女性の指の毛まで見ているのかわかりませんが、毛深い女性は指の毛まで気をつけたほうが良いと思いますね。

毛深いと女性に言ってしまう無神経さが嫌になり、結局その彼とは別れましたが、あの恥ずかしくてショックだったムダ毛の体験は忘れられません。

ムダ毛の処理は本当に大変ですが、女性として生まれたからにはいつでもツルツル綺麗肌を維持したいですし、これからもムダ毛処理を頑張ろうと思います。

追伸:東京に住んでいるのですが、彼氏にも↓に行って脱毛してもらおうかなと思案中です。
東京のメンズ(ひげ)レーザー脱毛で安い

サブコンテンツ
MY4-Link サイト集 相互リンクGOCODE 相互リンクmaarive ページランク順表示 即時相互リンク集 A0 seoリンク ウォーターサーバー

このページの先頭へ